がんの改善に知って欲しい。30年も前からあるがんの世界特許取得商品。

      2018/10/31

【がんの方にお伝えください】

すでに健康茶をはじめとする通販会社をやり始め18年目になりました。

つい最近59歳の女性のお客様ががんでなくなられ、後悔していることが1つあります。

楊振華851という健康食品を知らせなかったことです。

灯台もとくらし・・・。

あまり真剣に考えていなかったこの商品・・・・実はもう30年も前からあるんです。

それが・・・とんでもない商品だったからです。(最近気がつきました。彼女の死を知ってからわかったのです)

がんに苦しんでいる人にこの情報をお知らせしなくては・・・・。と久しぶりに投稿したのです。

がんになられるといろんな情報を探し出しますね。でもどれが本当にその人に良いのかわからず間に合わず・・・・

そんなお客さんの話を聞く経験を何度も経験してきました。

がんには、いろいろとよいものがありますし、現実、回復される方もたくさんいます。

その中のひとつ・・楊振華851は、知る人ぞ知る
何人もの方が救われています。ステージ4の末期がんでもです。

がんに限らず長年の悩みが解決した方もおられます。

情報は、大切です。

知っているか知らないかで人生が大きく変わるからです。

楊振華851は、すでに30年前に開発され、がんへの効果も世界特許を7カ国で取得しているのです。(開発が中国だったために偏見をもっていました。ベルギー王室から最高名誉賞まで受賞しています)

参考文献:日本国特許庁より平成9年6月18日に発行された特許公報
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

特許公報のP4 にこう書いてあります。

「851YZH液は、このまま使用しても あるいは、どのような形でも 動物の健康の増進あるいは、保護すること、特に動物および人のがん細胞の増殖を体内および試験管で阻害するような健康的効果を持っている。」

さらに実施例の中の一文

実験例5

本発明の851YZH NSは、例えば人胃腺癌細胞の増殖に強い阻害作用を持っている。・・・・・・・
【実験内容省略】

上記の結果は、851YZH NSはが試験管内でがん細胞を阻害し、殺す効果を持つ上に更に癌細胞を正常細胞に転換する効果を持つことを示している。 癌細胞への阻害、殺菌作用は、上記栄養液処理12~24時間で起きる。

死ななかった細胞を栄養液中で引き続いて約7~9日培養する。
細胞は、徐々に対応する正常細胞にかわる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なぜ、こんなに良いものが世の中に拡がらないのか?
そこには、いろいろ複雑なことが過去にありました。

日本の国でこんなものがでると困る人がたくさんいるのだろうか?それよりも病魔に苦しめられている人が救われるのが本当の医療だと思います。

私のところにこの商品がやってきたのは、意味があることかもしれない・・・・。

だから,がんの方、まわりにおられるがんの方に知ってもらいたい・・・・そう持っています。

多くの実体験があり、これほど期待できるものがほかにあるのかと驚いています。

ぜひ、一度読んでみてください。きっとお役に立つと思います。

50種類以上の栄養素+核酸【楊振華851】の成分はすごい!

下記の動画をみてもし、少年にこの情報が渡っていたら、どうなっていたのか?と後悔します。

癌とたたかった9歳の少年

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▼大豆発酵エキス 楊振華851とは?
http://aminosan.org/yanshinka-1/

▼驚くべき体験事例
http://aminosan.org/yanshinka-2/

* あくまでも体験事例であり、個人の感想文です。効果効能をうたうものではありません。

▼ 楊振華851の購入ページ
https://www.nature-rooibos.jp/SHOP/EAR-06.html (エキスタイプ)

 

 

 

 - 大豆発酵エキス851, 黒にんにく