851の驚くべき体験事例-1

      2018/10/31

*この資料は、実際の使用者の感想であり効果効能ではありません。

【右偏桃がん】 医者が驚くほどの回復   大阪府 M・Tさん 65歳

右偏桃がんが発見されすぐに手術。その間知人に勧められ851を1日20ml飲用。患部の2/3は、切除できたが、残り1/3は患部が脳に近いこともあり手術不可能。その後851を1日50ml飲用し、さらに放射線治療のため入院してからは、1日100ml飲用した。

術後の経過は、驚くほどで少し残っていたがん細胞は消滅した。また30回に及ぶ放射線治療による黒赤化も現在では、全くわからない状態で 副作用の口内炎も軽くすんだ。

入院も1ヶ月でよく3ヶ月で完治。医者が呼び止めて驚くほどの回復です。また老人シミが消え、白髪が減るというおまけまでついてきました。

【乳房右腫瘍】 健康管理の1つ 京都府 H・Mさん 49歳

乳房右腫瘍のため摘出手術をし、さらに1年後、また1年後と3度も経験し、医師から「どうしても出来やすい体質だ」と言われました。

万が一、悪性にでもなったら大変だし、なんとしても体質改善をしたいと思っていたところ、知人から851を紹介してもらい試してみることにしました。

1日80ml飲み始めて4ヶ月程度で検査では異常がありません。

うれしい診断でした。このまま変わってくれればと又健康管理の1つとして毎日20~40ml飲んでおります。

【右胸リンパに転移】 手術まぬがれました  京都府 S・Mさん 58歳

子宮筋腫の手術を受け退院した後、1ヶ月の検診で左胸のしこりを見てもらったら、今度は、乳がんと言われ即入院し1ヶ月後に手術。この時には、他のサプリメントを手術前後に飲んでいたので 何とか副作用もなく無事できました。

その後、検診に引っかかることもなく もう大丈夫だろうと思った矢先 右胸リンパに転移しているのがわかりました。その半年ぐらい前より851に切替えて飲んでいましたが1日140mlと量を増やし、飲み続けたところ 4ヵ月後の検査は、陰性で手術は、まぬがれました

お医者様も不思議だと思われたのか「何か別のものを飲んでいますか?」と聞かれました、もう入院や手術は、こりごりです。

現在、おかげさまで食事もおいしくカラオケや旅行にと元気に飛び回っている毎日。これも851の力だと信じ、これからも飲み続けていきたいと思っています。

【胃がん】 感謝851   京都不 C・Hさん 71歳

胃がんの手術後すぐに知人に勧められ851を1日朝夕30mlずつ飲用。飲み始めて1ヶ月下頃より、食欲が出て体調も良くなり退院前の検査でもあまりの回復ぶりに医者もびっくりされていました。

退院して1ヶ月経った今では、以前の健康体だった頃の身体に戻り、仕事や趣味を楽しめる毎日をうれしく感じております。本当に信頼して851を飲んでよかったと感謝しております。

【胃癌(がん)摘出後、ストレス性ヘルペス】 薬から開放  兵庫県 K・Mさん 73歳

中年時代に胃を患い全部摘出して以来、あまり元気とはいえず、私はストレスと自前の神経質が災しヘルペスが持病になりました。

飲む以前は、外出すると寝込むほど疲れるので外出が臆病になっていましたが 一日20ml~40ml飲みだして1ヶ月頃から調子がよくなり始め その後は自覚できるほどまでに改善しヘルペスも治まっています。

家の中も明るくなり851に感謝しており薬から開放された私にとって851は、欠かせない常備薬になっています。

胃癌(がん)摘出後  夫婦揃って元気  京都府 K・Mさん 76歳

今から8年前、胃を全摘しその後も首にたくさんのイボが出来たり、水虫になったりしましたが、851を飲むようになりイボが小さくなったり水虫も治りました。

はじめは相手にしていなかった主人も進んで飲むようになりました。私は半身が悪く足、腰、目、耳も良くありませんが、夫婦揃って人がびっくりするほど元気です。

立派な野菜を作り、毎日とても楽しく全く851のお陰と感謝しております。

【胆石・癌(がん)】 医者要らず ですね  福井県 M・Yさん 65歳

「肝臓が高数値を示している」と医者から伝えられ大きい病院で見てもらったところ 胆嚢に石が出来ていて胆嚢がはれて肝臓の働きが悪いという結果がでました。ところがMRをとってもらったところ、十二指腸乳頭部に2.5~3cmの癌が発見されました。

その癌が発見されてから約2週間、毎日140ml、851を飲みました。結果、胆石は写真では溶けてなくなっていたのです。

それから1週間後、癌の摘出のため、入院した時の検査でまたもびっくりです。5~4.5レベルあった癌が1レベルになっていました。

手術は成功し結果も大変良くただ先のことを考えて胆嚢、膵臓、十二指腸と少しずつ切除しました。また術後、普通の方は熱がでたり血圧が乱れたりするそうですが、何一つなく元気そのものです。

医師が言われるには、普通は、がん細胞の周りは硬くなるものらしいですが、私の内臓は、柔らかく医師生活30年で初めての経験だそうです。

今研究されているそうです。「医者要らずですね」と褒められて、今は食事も普通食になり元気に歩き回っております。851に感謝です。

【食道癌(がん)】 癌が小さくなった  京都府 K・Hさん 56歳

主人ががんに!

という悲しみが851に出会う機会となった喜びは家族と友人に多いに励ましています。主人が進行性食道癌と診断され、直ぐ私の知り得るだけのサプリメントを飲んでもらいました。

851の出会いは、わずか手術予定の10日前、以前に胃や十二指腸を手術して無輸血を希望する主人にとって 食道癌の手術は、とてもリスクが伴うものですから 癌を小さく手術をなくしてすむようにしたいと願っていました。

手術予定まで後わずか10日間しかありませんが 851を一日100ml飲み続けました。すると病院側の検査も4のステージから2になって小さくなったという結果がでました。

いろいろやり取りがあり、リスクの大きい手術は取りやめとなり 放射線治療をすることに決定しました。

治療後のダメージや副作用は、まったく無く、あるとしたらとっても眠いという程度でした。「851を飲んでいたら乗り切れる自身がある」という主人にお見舞いに来てくださる友人の方々もその元気ぶりにびっくりしていました。

851を知らせてくださった愛ある友人や真心で尽くしてくださった851を紹介してくださった方々のお陰て難局を乗り切ることことが出来たことを感謝しています。

851とは何?

大豆発酵エキス 851の驚くべき体験事例-2

ステージ4 奇跡の回復 がんの塊が消えた

大豆発酵エキス楊振華851とは?

 

がんの改善に知って欲しい。30年も前からあるがんの世界特許取得商品。

 - 大豆発酵エキス851