腸活とは? 便秘の解消、改善の運動は?

   

腸活しましょう!     命と食を考える VO.3

毎日お通じは、いいですか?
過去にテレビで腸活の話が出ていました。

腸活で有名な小林弘幸先生がお話されていました。

便秘になるといろんな弊害が出てきます。
血液が汚れ、食べた栄養が体内の隅々まで届かなくなります。

そして食欲不振になり、肌が荒れてきます。

アレルギー、花粉症、まさしくアトピーなどの肌トラブルの
元になるのは、毒素が外に出ないからですね。

そして お客様からの電話でもう1年以上肌トラブルで悩んでいて
どうしたらよいのかと泣きそうなお声で。。。。

病院で調べたら、体にかなりの重金属がたまっていると言われたそうです。

どのようにすれば、毒素が外に出せるのか?

まず、毎日の便をしっかり出すことからはじめて見ましょう。

やせている人は、腸の善導運動がいいので食べても太らないそうですよ?
過去30年間便秘の薬がなければ出なかったという
女優の伊藤かずえさんが体験!

たった10日間で毎日お通じがあるようになったという
感動の便秘解消法です。

 

腸の動きを良くするためコツ

命と食を考える VO.3  腸活しましょう ←図があります。

1.外から腸をマッサージ
右の腰骨の脇と左の序コツの下を手で挟んでもむ
腸が動きやすいように体をねじる

2.トイレでの運動
手を逆さの足首につけるようにして腰をひねる
シーソーのように体を前後に動かす
3.朝コップ一杯の水を一気に飲む
胃に水の重さが伝わり、腸を刺激して腸が動き出すそうです

4.最強の整腸剤→善玉菌の繁殖を促進
大根おろし+ハチミツ入りのヨーグルト

ヨーグルト200g
大根おろし(食物繊維)スプーン2杯
ハチミツ オリゴ糖  スプーン2杯
5.発酵食品+水溶性食物繊維
味噌、ひじき 漬物

6.オリーブオイル 不飽和脂肪酸)

大さじ2杯を飲む
油を溶かして血液内をキレイにする
とにかく、腸を健康にすることは、とても大切ですね。

腸が健康になると

1.体重が減る。10日間でも結果が。。。
体脂肪率も下がる

2.肌がキレイになる
肌年齢が、下がる!
フェイスラインがキレイに
3.体温が上がる
冷え性改善

などなど良いことづくしです。

一度、集中してやってみては、いかがでしょうか?
発酵食品なら、

スーパー醗酵黒にんにく
発酵茶のスーパールイボスティーもおすすめです。

デトックスなら、ミネラルたっぷりの水素が発生する岩塩「プレミアソルト」

購入はコチラ

命と食を考える VO.4  腸活のすすめ 「自分の体は、自分で守る」

命と食を考える VO.1

命と食を考える VO.2

命と食を考える VO.3  腸活しましょう(図があります)

 - 命と暮らしを考える, 黒にんにく